2021-11-28 17:25

ユース高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2021 四国 第17節vs讃岐


昨日は讃岐との試合でした。全体的にとてもいい内容だったと思います。
結果は2−1でした。3ポイントしっかり取れました。前半に失点するも、後半残り10分で2点決め、逆転勝ちをおさめました。今シーズンは残り1試合あります。選手とスタッフもラストの試合に向けていい準備したいと思います。
本日もご声援ありがとうございました。
次の試合も応援よろしくお願いいたします。

2021-11-21 18:53

ユース高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2021 四国 第16節vs今治東

プリンスリーグ 16節 vs今治東
11月20日(土)

場所:市立G
 13:30 Kick off 
結果は 1−4●

熱い試合でしたが、残念な結果となりました。今シーズンは残り2試合あります。良い終わり方をするためにチーム全員で準備したいと思います。
本日もご声援ありがとうございました。
次の試合も応援よろしくお願いいたします。

2021-11-20 21:03

ジュニアユース高円宮杯JFA第33回全日本U15サッカー選手権大会 四国予選 決勝

11月20日(土)高円宮杯JFA第33回全日本U15サッカー選手権大会 四国予選の決勝が土佐西南大規模公園にて行われました。

vs FCゼブラ(愛媛)
1-0(0-0/1-0) 〇

前半からボールを握りながらも、なかなか崩しきれず、反対に不用意なミスからボールを失いFCゼブラさんの素早いカウンターに決定機を作られるシーンもありましたがこちらも粘り強く守りスコアレスで前半終了。
後半も似たような展開ではありましたが、徐々にゴールへ迫るシーンが増えてきた中で獲得したCKから得点を奪い、最後まで粘り強い守備をみせ試合終了。
この結果により、四国第1代表として12月11日(土)より行われます本選へ挑みます。
結果は、勝利したものの細かなズレや技術ミスなどがありまだまだ伸びしろを感じさせる試合となりました。本選や選手の今後の目標に向け改めてトレーニングを積んでいきたいと思います。


また、声に出して応援することはまだできない状況の中でも温かいご声援をありがとうございました。
コロナ禍の状況下においてもこうしてサッカーができる喜びを感じ大会運営に関わる全ての皆様に感謝しプレーしていってほしいと思います。
重ねてにはなりますが、保護者、ご家族、関係者の皆様、いつも多大なご声援ありがとうございます。
また、今後ともよろしくお願いいたします。

2021-11-09 10:49

ジュニアユース高円宮杯JFA第33回全日本U15サッカー選手権大会 四国予選

11月6日、7日に高円宮杯JFA第33回全日本U15サッカー選手権大会 四国予選が行われました。

6日は、FCリベント戦を行いました。
結果は3-2で勝ちました。
緊張感からか動きが重く、先制点を許す展開でしたが、徐々にペースを掴み逆転に成功。しかし、相手チームの勢いを受けてしまい、ミドルシュートを決められてしまい同点に追いつかれる。その中でも、交代で入った選手が決勝点を決め試合終了。
なかなか、チームの中でプレーの意図が合わずにズレてしまうシーンも多くありましたが、選手が互いに意見を言い合いズレを修正しようという姿が見られたことは成長したことだと思っています。

7日は、FCディアモ戦が行われました。
結果は2-0で勝ちました。
連日のゲームで、動きが重くこの日もボールは握るものの決定機を作れず、前半をスコアレスで終えました。
徐々に決定機の回数を増やしていき2得点奪い試合終了。

この結果、12月に行われます本戦への出場が決まりました。


2日間の中で出来ること、出来ないことが個人・チームとして見えました。またこれを成長に繋げていきたいと思います。

今大会も、多くの方々の支えで行えています。この情勢の中でもサッカーができること、大会が行えることに感謝申し上げます。
また、保護者の皆さま応援してくださる皆さまも日頃より暖かい声援ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

次戦は、20日に決勝戦vs FCゼブラが土佐西南大規模公園で11:00より行われます。
ご声援のほどよろしくお願いいたします。

2021-11-04 14:11

ジュニアJA全農杯全国小学生選抜サッカー大会 壮行会

11月3日(水・祝)に鳴門大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムにて行われた、J1第34節 vs セレッソ大阪戦のキックオフ前に、2022年1月に開催される、JA全農杯 全国小学生選抜サッカー大会の壮行会を実施致しました。



チームは今年4月に開催されたJA全農杯 全国小学生選抜サッカー大会 in四国にて優勝し、四国代表として全国大会に出場します。


壮行会前には、初めて体感するピッチレベルでのスタジアムの雰囲気に、少し緊張気味の選手も見られました。



壮行会では、ジュニアキャプテンの倉貫 溜凰(6年)が、全国大会も自分たちのスタイルである"超攻撃的サッカー"で勝ち抜いてくると、サポーターの皆様の前で意気込み・抱負を語りました。



全国大会は、全国9地域を勝ち抜いた16チームによるトーナメントで、日本一を懸けて争います。

トップチームに加え、徳島ヴォルティスジュニアへの後押しをよろしくお願い致します。



また、徳島ヴォルティスジュニアでは、2022年4月に3年生となる現小学2年生を対象に、新U-9セレクションを実施致します。

詳細は近日中に徳島ヴォルティス ホームページ(https://www.vortis.jp)にてリリース致しますので、そちらも併せてご確認下さい!

多くの選手たちのご応募お待ちしております!

2021-10-30 18:15

ユースJY LEAGUE GS第8節 徳島ヴォルティスユースvs カマタマーレ讃岐

10月30日(土)
JY LEAGUEvsカマタマーレ讃岐
場所:(TSV)
13:00 Kick off 

結果:0−2

残念な結果となりました。
来週もJY LEAGUEは続くので、しっかり準備したいと思います。

次の試合も応援よろしくお願いいたします。

2021-10-21 14:55

ジュニアユース2021 Jリーグ U14サザンクロスリーグ

8/7
vsサンフレッチェ広島 1-7●
前半を1対1で折り返すものの、最終的には個人個人でのゴールへ向かう姿勢やゴールを守ることへのサッカーの本質の捉え方において大きく差を感じました。しかし、その中でも要所で個人のストロングを魅せくれるポジティブなシーンも多く見られました。
9/25
vsサンフレッチェくにびき 0-0△
徳島アラート発令により対外試合を行えていなかった中で、久しぶりの試合ということで選手が試合を行えることへの喜びを感じながら生き生きとプレーする姿が見られました。優位に試合を進めるも、決定力に欠きドローで終えました。
10/9
vsサンフレッチェびんご 0-1●
セットされた守備に対して、なかなかリズムを作れず進めないことが多く試合終了間際にカウンターから失点し試合終了。
10/17
vs愛媛FC 5-1〇
強度高く、守備も攻撃もしてくる愛媛FCさんに対し試合開始では些細なミスからショートカウンターを食らうシーンが多く見られ、改めての技術の重要性を痛感した試合となりました。

夏休み中から現在にかけまして、4試合が行われました。
こういった情勢の中でも多くの皆さまに支えていただいてることを理解し選手・スタッフともども成長していきたいと思っています。
また、今後ともご声援のほどよろしくお願いいたします。

2021-10-09 17:45

ユース高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2021 四国 第15節vs高知中央高校


今日は高知中央高校との試合でした。全体的にとてもいい内容だったと思います。
結果は4−2でした。3ポイントしっかり取れました。次の試合まで5週間空き、時間があります。選手とスタッフも次の試合に向けていい準備したいと思います。
次の試合も応援よろしくお願いいたします。

2021-10-02 16:10

ユース高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2021 四国 第14節vs徳島市立高校


今日は徳島市立高校との試合でした。

結果は 0−3 ●

残念な結果となりました。
来週もリーグは続くので、しっかり準備したいと思います。

次の試合も応援よろしくお願いいたします。

2021-09-26 20:59

ユースJY LEAGUE GS第7節 徳島ヴォルティスユースvs ガイナーレ鳥取

9月26日(日)
JY LEAGUEvsガイナーレ鳥取
場所:(養和会F)
14:00 Kick off 

結果:0−0

今日はガイナーレ鳥取との試合でした。全体的にとてもいい内容だったと思います。
結果として0−0でしたが、90分の中で攻める時間を長く作る事が出来ました。ただゴールを決めきることが出来ず、本当に残念な結果になってしまいました。
本日もご声援ありがとうございました。
次の試合も応援よろしくお願いいたします。