2022-06-19 08:16

ジュニアユース高円宮杯 JFA 第34回全日本U-15サッカー選手権大会 四国クローバーリーグ2022

6月19日(土)、徳島スポーツビレッジでクローバーリーグ第12節のプルミエール徳島戦が行われました。
結果は、2対0で勝利。




前節をアディショナルタイムで追いつかれ、引き分けで終え、1週空けて行われたこの試合では、試合の立ち上がりからプレッシャーを掛け相手陣内でボールを奪い、ゴールに迫る。しかし、なかなかゴールには結ばれず徐々に相手にも余裕が生まれ要所で反転されることやプレッシャーを掛けきれず逃げられる場面が出てくる。それでも、ゴールまでは運ばせず11分にGKからFWに当てもう一枚のFWが抜け出しゴール。
そこからボールを握りながら試合を進め前半終了。
後半も、前半同様にプレッシャーを掛け続け、59分にプレッシングから相手のミスを誘いゴール。その後も決定機を作らせず試合終了。
狭いスペースでボールを握る相手に対して、逃げられてしまう場面もありましたが、全員が試合終了までハードワークし続けたことで、掴めた勝利だと思います。

次週からは、第37回 日本クラブユース選手権(U-15)大会 四国大会が行われます。

1回戦は、6月25日(土)高知ユナイテッド戦が行われます。

コロナ禍の状況下においてもこうしてサッカーができる喜びを感じ大会運営に関わる全ての皆様に感謝申し上げます。
保護者、ご家族、関係者の皆様、いつも多大なご声援ありがとうございます。
また、今後ともよろしくお願いいたします。