2022-06-10 15:22

ジュニアユースU13 個別栄養指導

6/6(月)と6/9(木)の2日間に分けて四国大学連携のU13個別栄養指導を実施しました。

体組成と骨量の計測、小1〜6年の身長/体重、事前に3日間の食事調査を行いそれらを基に四国大学健康科学学科の学生さんを中心にU13選手・保護者へフィードバックをしていただきました。


ただ、データを見るだけでなく、栄養面で各ご家庭が抱えてる悩みや興味がある事に対してディスカッションが生まれているグループもありました。



保護者だけでなく選手自身も日々のご飯に意識を向けれるようにアカデミースタッフからの働きかけも継続していきます。
ただ、栄養の面のサポートはアカデミースタッフだけでは成り立ちません。保護者の皆様のご協力なしにはできません。
今後もご意見やご質問等頂戴しながら栄養面のサポートを充実させていきたいと思います。


アカデミーコンディショニングコーチ 宮内

2022-06-05 19:04

ユース2022 Jユースリーグ

本日より、2022 Jユースリーグが開幕しました
四国、中国地方の6チームが参加して行われます

本日、初戦は雨が降りしきる中、お互い集中力を切らさず、チャンスを作らせない展開に
後半、開始早々に尾上のミドルシュートが決まり先制、そのゴールが決勝点となり勝利を収めることができました

vs ファジアーノ岡山U-18 
1-0 (0-0/1-0)



引き続き熱いご声援宜しくお願い致します

次節、6/11(土) vs カマタマーレ讃岐U-18

2022-06-04 20:32

ジュニアユース高円宮杯 JFA 第34回全日本U-15サッカー選手権大会 四国クローバーリーグ2022

6/4(土)に、四国クローバーリーグ2022 第11節高知中学校戦が、土佐西南大規模にて行われました。
結果は、2-2(2-0/0-2)で引き分け。




前半から、ボールを握りながら背後やサイドのスペースを使い試合を優位に進め6分、24分とゴールを決めさらに試合を優位に進めるも決定機を逃し2対0で前半を終える。
後半頭も、ボールを握りながら試合を進めるも追加点が奪えず、徐々に高知中学校に隙を突かれる展開が続く中で、66分に失点。そのまま高知中学校の圧に押される時間からなかなか押し返せずに後半アディショナルタイムに失点し追いつかれ試合終了。
仕掛けやゴール前の守備をテーマに今週のトレーニングを行い、ゴール前の守備では体を張って守るシーンがあり成長した姿も見られました。
次節は、6/18(土) vsプルミエール徳島です。

コロナ禍の状況下においてもこうしてサッカーができること、大会運営に関わる全ての皆様に感謝申し上げます。
保護者、ご家族、関係者の皆様、いつも多大なご声援ありがとうございます。
また、今後ともよろしくお願いいたします。

2022-06-04 20:29

ジュニアユースJリーグ U14 サザンクロスA

6月4日(土)、あわぎんスポーツガーデンにてU14リーグvs愛媛FC新居浜が行われました。
結果は、1対0で勝利しました。



前半から主導権を握りながら優位に試合を進め、前半途中に朝日奈のシュートで先制。

その後は拮抗した展開が続き、相手のカウンターからの決定機も最後はDFとGKが体張って守り

そのまま1-0で試合を終えることができました。

今週トレーニングで取り組んできたことが試合で発揮される場面もあり、
選手たちの成長を感じることができました。

しかし、勝利に驕ることなく更に成長するために日々努力し続けていきたいと思います。


コロナ禍の状況下においてもこうしてサッカーができる喜びを感じ大会運営に関わる全ての皆様に感謝申し上げます。
保護者、ご家族、関係者の皆様、いつも多大なご声援ありがとうございます。
また今後ともよろしくお願いいたします。

2022-06-03 14:48

その他GK~エキスパートコース~



徳島ヴォルティスでは4月より「GK~エキスパートコース~」を開催しています。

対象は小学6年生、目標は「試合で活躍してチームを勝ちに導くことができるGKになること」です。

毎回決められたテーマのテクニックを習得するため、選手たちは考えながらプレーしています。


今回のテーマはローリングダウン(グラウンダー)。

ポイントは「キャッチングをする時の手の形」と「体を早く下に沈めること」。

最初は難しい顔を浮かべていた選手たちも

最後にはコーチ達のシュートを止めるまでに上達していきました。




回数を重ねるごとにテクニックを反復して繰り返し、

さらに新しいテクニックを習得することでGKとしてさらなる成長を目指していきます。


次回は6月9日(木)。
テーマは「ポジショニング」。

申し込みは徳島ヴォルティス公式ホームページよりできます!!

定員まで残り数名!
ぜひ皆様の参加をお待ちしております!!




 

2022-05-31 22:15

ジュニア徳島県U10サッカー大会

1回戦
vs上勝クレイン・佐那河内
22-0

2回戦
vsEspada FC
8-2

3回戦
vsYSCオーレ
6-1

準々決勝
vs大松サッカー少年団
6-1

準決勝
vs山川少年サッカークラブ
8-0

決勝
vs沖洲フットボールクラブ
7-0


大会を通して選手たちが、ヴォルティスの選手としてどうあるべきか、絶対に負けたくないという気持ちを全面に出して一つひとつのプレーを一生懸命取り組んでくれた結果、優勝という成果に繋がったと思っています。

対戦した沖洲フットボールクラブのみなさん、大会運営に関わる全ての皆様に感謝申し上げます。
保護者・ご家族・関係者の皆様、いつも多大なご声援ありがとうございます。
今後とも引き続きよろしくお願いいたします。

2022-05-31 21:21

ジュニアジュニア U-12,11徳島県サッカー少年団大会

5月7日(土)〜5月28日(土)に、徳島県サッカー少年団大会が開催されました。



【大会結果】
5月7日(土)
2回戦
vs FC昭和
4-0 ◯
(山本、山水、森田、丸岡)


5月14日(土)
3回戦
vs ESPERANZA FC
11-0 ◯
(宇山×2、山水×2、屋敷×2、瀧下×2、丸岡、大谷、岡崎)


5月21日(土)
4回戦
vs 池田ジュニアフットボールクラブ
8-0 ◯
(瀧下×4、宇山×2、山本、森田)
 

5月22日(日)
準々決勝
vs 撫養サッカースポーツ少年団
3-0 ◯
(山水×2、森田)
 
準決勝
vs 沖洲フットボールクラブ
3-0 ◯
(山本、山水、森田)


5月28日(土)
決勝
vs 吉野川SCオーレ
5-0 ◯
(山水×3、丸岡、開發)



GWまでに行った遠征で得た経験・課題や、感じた悔しさを、スタッフ・選手たちが常に意識しながら、どんなゲームも常に、"自分達の高い基準でプレーすること"をこの大会のテーマに置きながら、ゲームに臨みました。

その中で優勝できたことはもちろんですが、選手たちが常に自分達に目を向けながらゲームを戦うことができたことが、今後の成長に向けて、非常に実りのある大会になったと思います。





また今大会の結果、9月に開催を予定している、フジパンCUP 四国U-12サッカー大会へ、徳島県第1代表として出場することも併せて決定しました。

この度はTV中継などを通じて、様々な形で徳島ヴォルティスジュニアを応援していただきありがとうございました。

引き続き、徳島ヴォルティスアカデミーの応援よろしくお願い致します。

2022-05-31 21:12

ジュニアユースU15・U14 栄養講習会 開催

5/29(日) U15・U14の選手向けにオンラインでの栄養講習会を行いました。

今回はU15は【試合前後の食事、水分補給】U14は【補食のポイントとリカバリーで意識すること】をテーマに四国大学・生活科学健康栄養学科の学生さんと村上亜弥子先生から約1時間の講習をしていただきました。


試合前日・試合当日・試合後と実践的なタイムスケジュールに当てはめていただき、いつどのタイミングでどのような食事を選手が摂れば良いのか?
補食はどういったものを摂るべきなのか?リカバリーに適した食事とは?を具体的に例を出していただき分かりやすくご講義していただきました。
さらに夏に向けて、水分補給の重要性(いつどのタイミングでどれだけの水分を摂るべきなのか?その水分の内容は?)を学ばせていただき今後の練習や試合で実践しやすい内容でした。
また今回は各選手から質問が多くあがり、ただ講習を受けるだけでなく選手も普段抱えている悩みを村上先生や四国大学の学生さんに直接聞くことで悩みの解決にも役立ったかと思います。

今後も活動をしていく上で選手から出てきた栄養や水分補給等での悩みを迅速に解決できるように徳島ヴォルティスアカデミーと四国大学が連携を深め、選手がよりアスリートに育つために引き続きサポートを行っていきます。



アカデミーコンディショニングコーチ 宮内  
 

2022-05-28 17:38

ユース第46回日本クラブユースサッカー選手権(U-18) 四国大会2022 第3節

2022年5月21日「第46回日本クラブユースサッカー選手権(U-18) 四国大会2022」第3節が行われました

第3節 5/28 vs FC今治U-18  2-1 ◯
先制を許しましたが、すぐさま追いつき、後半25分に勝ち越し
暑さの中、集中力を切らさず最後まで戦い抜きました



予選3試合を戦い、2勝1分勝ち点7
この結果を受けて、7月に群馬県で行われる「第46回日本クラブユースサッカー選手権(U-18) 大会」への出場が決定しました



引き続き熱いご声援宜しくお願い致します

 

2022-05-23 13:51

ユース第46回日本クラブユースサッカー選手権(U-18) 四国大会2022 第2節

2022年5月21日「第46回日本クラブユースサッカー選手権(U-18) 四国大会2022」第2節が行われました

第2節 5/21 vsカマタマーレ讃岐U-18  0-0 △
プリンスリーグ第3節で引き分けた相手
前半から相手の背後のスペースを起点に攻撃を仕掛け主導権を握りますが、一進一退の展開
後半は徐々に相手コートでプレーする時間が増え、チャンスを窺います
セットプレーからのの好機もありましたが、活かせず結果はドロー 貴重な勝ち点1を持ち帰りました


第3節  5/28 vsFC今治