2021-05-29 20:40

ジュニアU-12 徳島県サッカー少年団大会 1回戦

本日29日に、徳島県サッカー少年団大会 1回戦が行われました。



vs 徳島YMCA SC  5-0 ◯ (高橋×3、中島、竹内)

当初の予定より3週間遅れでの開幕となった今大会。

久しぶりの公式戦ということもあり、最初は硬さもありましたが、その中でも勝ったことで2回戦に進むことが出来たのは良かったと思います。

2回戦
6/6(日) vs 羽ノ浦サッカースポーツ少年団

引き続き徳島ヴォルティスジュニアへのご声援の程よろしくお願い致します。

 

2021-04-11 19:59

ジュニアU-10 徳島県U-10サッカー大会 1回戦

4/10(土)にバンブーパークにて、徳島県U-10サッカー大会の1回戦が行われました。

1回戦 vs 松小Jr.SS 2-0 ◯ (大本、大西)






U-10にとって初めての県大会。

初戦ということもあり、硬さもありましたが、前半に挙げた2ゴールで勝つ事が出来ました。
試合後に選手たちに聞いてみると、試合前はやはり緊張があった、とのことでした。
その中でも勝利で次に進む事が出来たことは良かったと思います。


次の試合は
4/18(日)  2回戦 vs 川友FC   @バンブーパーク

大会はまだまだ続きます。2回戦以降も徳島ヴォルティスジュニアへのご声援の程よろしくお願い致します。

2021-04-11 18:52

ジュニアU-9 徳島県U-10サッカー大会 1回戦

vs 沖洲フットボールクラブ
1-6 ● (木内)






U-9初の公式戦でした。
1学年上の相手に対して苦しい展開が続きました。後半には自分たちが攻撃する時間を作る事ができ、1ゴールを奪いました。試合を通して最後まで諦めずプレーする事が出来たことは非常に良かったと思います。

まだまだU-9の活動は始まったばかりです。今回の悔しさをこれからの成長の糧にしていきたいと思います。
今後とも徳島ヴォルティスジュニアをよろしくお願い致します。

2021-04-06 12:35

ジュニアJA全農杯 全国小学生選抜サッカー大会 in四国 準決勝・決勝


4月4日(日)、JA全農杯 全国小学生選抜サッカー大会in四国の準決勝・決勝が、高知県の野市ふれあい広場サッカー場で行われました。

準決勝 vs DESAFIO CLUB DE FUTBOL
4-1 (0-1,1-0,3-0)





大会2日目は、強い雨が降る中でのゲームとなりました。
第1ピリオドに先制され、今大会初めてリードを許す難しい展開となりましたが、それでも選手たちはどんな状況でも前向きな姿勢を崩しませんでした。
そういった姿勢が、第2,3ピリオドでの逆転に繋がりました。





決勝 vs 沖洲FC
4-0 (1-0,1-0,2-0)

準決勝の時間よりも雨は強くなり、更に難しいピッチコンディションの中でのゲームとなりました。
"自分たちが予期しない事が多く起こるかもしれないが、それも頭に入れてゲームに入ろう!"とみんなで確認してゲームに臨みました。



チームとして初めての四国大会でしたが、優勝という結果で終える事が出来ました。
まだまだ課題も多く見つかりましたが、それでも今大会を通じて、メンバー18人全員でひとつの目標に向かっていくことが出来ました。

選手たちは、優勝という結果に喜ぶ反面、満足している様子はなく、もう既に頭の中は次の目標に切り替わっているようでした。



今大会の結果、5月3〜5日に神奈川県・日産スタジアムで開催されます、JA全農杯 全国小学生選抜サッカー大会に、四国代表として出場する事が決まりました。




今回悪天候の中、またコロナ禍という状況の中で、大会開催にご尽力頂きました四国サッカー協会の方々に感謝申し上げます。

全国大会も四国の代表として頑張っていきたいと思います。



引き続き、徳島ヴォルティスジュニアへのご声援の程、よろしくお願い致します。


 

2021-04-03 18:52

ジュニアJA全農杯 全国小学生選抜サッカー大会 in四国

本日、高知県の野市ふれあい広場サッカー場にて、JA全農杯 全国小学生選抜サッカー大会in四国の予選リーグが開催されました。

① vs エストレーラス高知 (高知県3位)
4-0 (2-0,0-0,2-0)



選手たちにとって初めての四国大会、独特な雰囲気・緊張感や大会の変則的なルール等もあり、序盤は硬さも見られましたが、得点を機に少しずつ緊張も解れ、チャンスを多く作ることが出来、4得点を挙げ勝利しました。



② vs 久枝SSS (愛媛県2位)
3-0 (1-0,1-0,1-0)

2試合目では、時間が進むにつれ、徐々に驚くようなプレーやコーチたちの想像を超えるようなプレーも少しずつ増えてきたかと思います。




この結果、グループDを首位通過することが決まり、明日の準決勝に駒を進める事が出来ました。

まだまだ課題は多くありますが、試合後6年生を中心に、選手たち自ら明日の試合に向けて話し合いをする姿もあり、ピッチ外での成長を感じる場面もありました。



明日は準決勝・決勝です。

準決勝 11:40 vs DESAFIO CLUB DE FUTBOL (香川県1位・Cグループ1位)

決勝 14:10  Kick off


徳島ヴォルティスジュニアへのご声援よろしくお願い致します。

 

2021-03-09 15:42

ジュニアU-9,10 岡山遠征 TM vs オオタFC

先週末、U-9,10で岡山遠征に行ってきました。

TMの相手はオオタFCさん。

昨年11月にもTMをさせていただいた相手です。

U-9,10ともに15分ハーフのゲームを5本というかなりタフなスケジュールでした。


U-10は相手の素早いプレスに終始苦しめられましたが、その中でも出来た事も多くあり、昨年の遠征からの成長を感じる部分もありました。
一方で、まだまだ成長させていかないといけない部分も多く見つかりました。
敵の素早いプレスを前に自分たちの技術をいかに発揮するのか、そのために何が必要なのか、ということを選手・スタッフともに考えさせられる良い機会となりました。


U-9は普段TRしている部分がなかなか出せず、力の差を感じさせられる内容・結果となりました。
試合後には、悔しさのあまり泣いている選手も見られました。

U-9,10ともに、彼らを上回るためには何が必要なのか、そしてそのためには日々のTRがどれほど大事なのか。
ということを再確認させられる非常に実りのある遠征となりました。



この悔しさを成長に繋げていけるよう、日々精進していきたいと思います。


試合後はみんなでお弁当を食べて徳島に戻りました。



今回の遠征に協力していただいた保護者の方々、対戦相手のオオタFCさん、ありがとうございました。

2021-03-01 22:32

ジュニアU-9,10 今治遠征 TM vs FC今治

2月28日、U-9,10でFC今治さんとのTMのため、今治遠征に行ってきました。

U-10は昨年夏以来のFC今治さんとのTM。
自分たちがどれだけ成長したのかを試すのにも絶好の機会となりました。

U-9はなかなか公式戦や対外試合の機会が少ない中で、初めて同年代のJリーグのチームとの対戦でした。



結果はU-9,10ともに勝利することができました。

レベルの高い相手とのゲームを通して、収穫・課題ともに見つかり、非常に実りのある遠征となりました。
今後に向けて非常に良い遠征になったと感じています。


試合後には3,4年生全員でお弁当を食べて、バスで徳島まで戻りました。



U-9,10ともに、来週末にも岡山への遠征を予定しており、更なる成長の機会としたいと思います。

今回の遠征に協力してくださった保護者の方々はじめ、対戦相手のFC今治さん、本当にありがとうございました。


片岡

2021-02-14 18:07

ジュニアU-11 徳島県サッカー少年団大会 3回戦 vs 川内北サッカースポーツ少年団

今日は徳島市陸上競技場にて、徳島県サッカー少年団大会 3回戦 vs 川内北サッカースポーツ少年団とのゲームが行われました。



前半からボールを握り、自分たちのペースでゲームを進めましたが、なかなか川内北ゴールをこじ開けることが出来ず。。

後半残りわずかのところで失点を許し、0-1で負けてしまい、ベスト16で敗退となりました。

中には試合後、悔しさのあまり涙する選手も見られました。

試合後には、この悔しさを忘れることなく、更に上を目指して成長していこう!ということをみんなで確認しあいました。

これで今年度の大会は終わってしまいましたが、来年度はいよいよ6年生となり、ジュニアの最終学年となります。

みんなで定めた高い目標に向かってさらに成長していきたいと思います。

最後に、対戦相手の川内北サッカースポーツ少年団の関係者はじめ、コロナ禍での大会開催に尽力してくださった関係者の皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

 

2021-02-11 15:33

ジュニアU-10 徳島県サッカー少年団大会 1回戦 vs 藍住南FCスポーツ少年団


先日の2月6日(土)に徳島市球技場にて徳島県サッカー少年団大会の1回戦 vs 藍住南FCスポーツ少年団戦が行われました。

前半早々カウンターから失点してしまい、後半山水新大のゴールで追いついたものの、残り5分の時間に勝ち越しゴールを許し、結果は1-2。1回戦敗退となりました。

今大会では、今の自分たちの力を試すとともに、昨年行われた全日本U-12サッカー選手権大会のベスト16を越え、さらに上まで進むことを目標に戦いましたが、やはり6年生の最後の大会に掛ける思いは大きなものがありました。

今大会で出来たこと・出来なかったことをしっかり精査するとともに、この悔しさをきっかけにさらに選手たちが成長できるよう、日々のトレーニングに励んでいこうと思います。

また、コロナ禍での大会開催に尽力された大会関係者の皆様や対戦相手の藍住南FCスポーツ少年団の皆様、ありがとうございました。

片岡

2020-12-13 16:49

ジュニアマルハチカップ U-11 決勝

本日はマルハチカップの決勝戦vs川内北SSSとのゲームが徳島市球技場にて行われました。





チャンスを多く作り、開始早々から得点を奪うことができ、4-0で勝利することができました。

結果、勝利することはできましたが、自分が得点を決めたい、目立ちたいとまだまだ自分本位なプレーだけが先行し、チーム一丸となって戦うという意味では課題が残るゲームとなりました。

技術とは仲間のために使えて、はじめて本物の技術です。

ただ、チームとして優勝という結果で終えることが出来たのは、選手たちの成長・自信に繋がったのではないかと思います。






今大会の結果、チビリンピック四国大会への出場権を獲得できました。

四国大会も勝ち抜き、全国大会でも素晴らしいサッカーができるよう選手達と共に成長していきたいと思います。






引き続き、徳島ヴォルティスジュニアへのご声援の程よろしくお願い致します。