2023-01-25 20:18

地域連携シルバー大学 東みよし校

こんにちは、シルバー大学 東みよし校の講師としてスマイルアップ教室をおこないました。
シルバー大学とは、高齢者自身が生きがいを持って豊かな高齢期を創造できるよう能力の再開発を支援し、将来は地域福祉を推進するリーダーを養成することが目的になります。
入学資格は、55歳以上の方で学習意欲があり、卒業後は地域社会活動の指導にあたる意欲がある方になります。

今回参加された方は、とても健康に興味があり、意識が高かったため、ストレッチや運動に真剣に励んでいただきました。
男性、女性の健康寿命と平均寿命の話の中で、その差が10年から12年ぐらいある為、その期間をできるだけ短くして健康になりましょうねという話から、ばんばんストレッチのやり方を聞きに来ていただき、私もすごくうれしい気持ちになりました。
やはり病気がちでは人生は楽しくありませんよね、いかに健康で長生きができるかという事は私のテーマでもあります。
運動・栄養・休養はとても大切と分かっていても、なかなか体を動かす時間が取れない、食事もお腹を満たすだけで栄養に偏りがある、睡眠時間も少なければ、やはり健康には程遠いですよね。

今回のストレッチや、運動を通して皆さんが元気で豊かな生活を送って頂きたいです。
我々徳島ヴォルティスホームタウン推進部のコーチは、サッカーの指導はもちろん、サッカー以外での指導でも皆さんの悩みや課題をできる範囲で、解決していきたいと考えています。

本日参加していただいた東みよし校の皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

普及コーチ 柘植 竜治

2023-01-20 12:00

地域連携ヴォルティス元気っずプログラム 12週目

みなさん、こんにちは!

今回はヴォルティス元気っずプログラム、12週目の様子をお伝えします。
2022年5月から始まった今年度の元気っずプログラムも、今週が最後の活動となりました。
最終週のブログを記入しながら、1週目の時に比べると子どもたちは体も心も大きく成長したなと感じます。
12週目の今回は、「サッカー教室」を実施しました。

今回のサッカー教室では、基本動作である、キックやボールタッチ、ドリブルなどをみんなで楽しくおこないました。
また前回までは個人でボールを使って遊ぶ種目を多く取り入れていましたが、今回はお友達と協力して遊ぶ種目なども織り交ぜながらのサッカー教室を実施しました。
1人ではできないことも、お友達と協力することによってできるということや、お友達と楽しく種目を行うためには、どういったことに注意するべきなのかを考えながら活動できている子が多い印象を受けました。
これは1年間元気っずプログラムを通じて、子どもたちに伝え続けていたことなので、コーチが指示する前から考えて行動できていたことが、非常に嬉しく思います。

岩倉認定こども園


美馬認定こども園


穴吹認定こども園


脇町幼稚園


江原認定こども園


今週の活動も子どもたちは元気いっぱいに取り組んでくれました。
1年間通じて我々が指導するだけではなく、子どもたちや先生方からも多くのことを学ばせていただきました。
子どもに対する関わり方や、言葉ひとつひとつの大切さも感じることができました。
子どもたちには、この元気っずプログラムで行った種目や、コーチたちが1年通して伝えてきたことを忘れずに、これからの園での生活や、小学生になってからの生活に活かしてほしいと思います。

1年間、本プログラムにご協力を頂きました、5つの園の関係者の方々、美馬市、大塚製薬株式会社の皆様、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

普及コーチ  鉄谷 洸樹

2023-01-18 14:23

地域連携ヴォルティス元気っずプログラム 11週目

みなさん、こんにちは!

今回は、ヴォルティス元気っずプログラム、11週目の様子をお伝え致します。
厳しい寒さが続いていますが、子どもたちは元気いっぱいに今週の活動にも取り組んでくれました。
また、もうすぐ小学生になるということもあって、どんどんたくましさが増しているようにも感じました。

11週目は、これまで実施した種目の中から、コーチがもう少し頑張って欲しかった種目や、盛り上がったのでもう一度やってあげたい種目などをセレクトしておこないました。2回目の実施ということもあって、子どもたちはルールの理解も早く、スムーズに活動に取り組めました。また、もっと頑張ってほしいところなどを伝えると、子どもたちは協力して、助け合いながらおこなっている様子も印象的でした。
数週間、数ヶ月での子どもたちの大きな成長を感じました。

岩倉認定こども園


美馬認定こども園


穴吹認定こども園


脇町幼稚園


江原認定こども園


今年度の元気っずプログラムも、次週で最終回となりました。
子どもたちはこの1年を通じて大きく成長してくれたと感じています。
最後の12週目も最高の形で締めくくれるように、子どもたちと協力して、楽しい時間にできればと思います。

11週目もご協力を頂きました、5つの園の関係者の方々、美馬市、大塚製薬株式会社の皆様ありがとうございました。
12週目もよろしくお願い致します。

普及コーチ  鉄谷 洸樹

2023-01-13 13:39

地域連携ヴォルティス元気っずプログラム 10週目

こんにちは!

今回はヴォルティス元気っずプログラム、10週目の様子をお伝えします。
今年度の元気っずプログラムも終盤に差し掛かり、新しい種目をおこなうのは今回で最後となります。
寒い中での活動でしたが、今回も子どもたちは新しい種目に一生懸命にチャレンジしてくれました♪
10週目の活動では、「人間お好み焼き」と「相撲遊び」をおこないました。

【人間お好み焼き】
2人組でお好み焼き役(うつ伏せの状態)とコックさん役(お好み焼きをひっくり返す人)に分かれます。お好み焼き役はひっくり返されないように、コックさん役はお好み焼きが焦げないように、急いでひっくり返す遊びです。どこに力を入れるとひっくり返されないのか、またどこを掴めばひっくり返しやすいのかなど、それぞれが考えて実施できている様子が印象的でした。

岩倉認定こども園


穴吹認定こども園


美馬認定こども園


【相撲遊び】
2人組で手押し相撲(立った状態で手の平を押し合い、先に動いてしまった人の負け)や、尻相撲(立った状態で背中合わせになり、お尻で押し合う。先に動いてしまった人の負け)をおこないました。手押し相撲では、片足立ちやしゃがんだ状態でも実施しました。子どもたちは、押したり引いたりと、駆け引きを楽しんでいる様子が伺えました。

脇町幼稚園


江原認定こども園


今回も子どもたちは元気いっぱいに活動に取り組んでくれました!
園によっては年をまたいでの活動になりましたが、年末までに積み上げてきた集団意識や協力することを、コーチが言わなくてもできている様子が伺えました。
また今回は押したり掴んだりと、接触がある種目で、我々も怪我等の心配はありましたが、子どもたちがルールを守って安全に実施してくれたおかげで、大きな怪我もなく楽しく活動ができました。
残り2週となりましたが、最後まで子どもたちと楽しい活動ができればと思います!

10週目もご協力いただきました、5つの園の関係者の方々、美馬市、大塚製薬株式会社の皆様ありがとうございました。
11週目もよろしくお願い致します。

普及コーチ  鉄谷 洸樹

2022-12-13 10:41

地域連携ヴォルティスコンディショニングクラブ「歩き遍路」


12月11日(日)にヴォルティスコンディショニングクラブ(VCC)「歩き遍路」をおこないました。



徳島ヴォルティスでは、美馬市版SIB ヴォルティスコンディショニングプログラム(VCPG)に取り組んでいます。VCPGの卒業生同士の繋がりを続けていくために、ヴォルティスコンディショニングクラブ(VCC)を2021年に立ち上げました。



四国八十八か所のスタート地である徳島において、普段一人ではなかなかできない「歩き遍路」をVCCのみなさんと一緒におこないました。健康的にお遍路を歩いて回り、徳島の良さを改めて知ってもらうために開催し、31名の方が参加してくださいました。

朝の9時に1番札所の霊山寺に集合し、5番札所の地蔵寺までの約11kmを歩きました。
途中、険しい道などがありましたが、皆さん笑顔で楽しく歩いていました。
予定よりも早い約3時間半で皆さん、歩き終え、私たちもびっくりです!



歩き遍路を終えて参加者の皆さんから「とても楽しかった!」「6番以降にも挑戦してみたい!」という声もあり、人や自然と触れ合いながら、楽しくお遍路できたようです。



今後もVCCでは、継続して楽しい企画をおこなっていきます。
12月17日(土)からヴォルティスコンディショニングプログラムでは第4クールをおこないます。また、2023年度も引き続き、2023年4月よりヴォルティスコンディショニングプログラムを実施します。ご参加をお待ちしています。詳しくは徳島ヴォルティス株式会社(TEL 088-672-7252)まで

2022-12-04 15:26

地域連携那賀町キッズスポーツフェスティバル

みなさん、こんにちは!

土曜日に那賀町キッズスポーツフェスティバルへ行ってきました!

このイベントは、那賀町の子どもたちを対象に「サッカー」「陸上」「ラグビー」の3種目のスポーツを体験できるというイベントです。
「陸上」は大塚製薬に所属されている日本代表選手が、「ラグビー」は鳴門高校ラグビー部の皆さんが、そして「サッカー」は徳島ヴォルティスサッカースクールのコーチが指導を行いました♪

キッズ~低学年の子どもたちは、親子で楽しめるメニューを行い、高学年の子どもたちはシュートの練習を行いました!









途中、雨が降り中断しましたが、「陸上」の講師として来られていた日本代表選手のお二人が、ハードルと走り幅跳びを見せてくれました♪

我々も他のスポーツのメニューや指導を近くで見ることができ刺激になりました!

ご参加いただいた那賀町の皆様、那賀町青少年健全育成センターの皆様、大塚製薬陸上部の皆様、鳴門高校ラグビー部の皆様、ありがとうございました♪



また、みんなとスポーツで繋がることができるを楽しみにしております!

普及コーチ 藤澤 秀人

2022-11-29 15:10

地域連携ヴォルティス元気っずプログラム 9週目

こんにちは!

今回はヴォルティス元気っずプログラム、9週目の様子をお伝えします。
11月も終わりに差し掛かっておりますが、まだまだ秋の陽気を感じられる中での活動でした♪
子どもたちはたくさんの汗を流しながらも、一生懸命に活動に取り組んでくれました。
9週目の活動では、「ひよこのたたかい」と「ヒップウォークじゃんけん」をおこないました。

【ひよこのたたかい】
ひよこのように小さくなるために、しゃがんで、両手で踵を持った状態を作ります。その状態で体の側面を使って、お友達や先生・コーチたちと対決し、相手を倒した方が勝ちという遊びです。手で押したり、頭で攻撃すると相手の人が危ないなどを含めた、安全面の説明をすると、子どもたちはルールを守った中で一生懸命に活動してくれました。

岩倉認定こども園


美馬認定こども園


脇町幼稚園



【ヒップウォークじゃんけん】
2人組でそれぞれ長座の状態でスタートします。じゃんけんをおこない、グーで勝った人は1回、チョキで勝った人は2回、パーで勝った人は5回、それぞれ手は使わずに、お尻と踵だけで進んで、先にゴールを目指す遊びです。お尻と踵だけで大きく進むためにはどうすればいいのかなど、回数を重ねるにつれて、子どもたちは上手に前進している様子が見られました。

江原認定こども園


穴吹認定こども園


今回の活動も子どもたちは一生懸命に取り組んでくれました。
9週目まで継続して頑張ってきたということもあり、初めのころよりも新しい種目に対しての理解が早くなってきているように感じます。
よりスムーズに次の活動に入れることによって、楽しい時間が増えていることも子どもたちは実感しているようでした!
新しい種目は次回が最終となりますが、しっかりとコーチの説明を聞いて、活動をたくさん楽しんでほしいと思います。

9週目もご協力いただきました、5つの園の関係者の方々、美馬市、大塚製薬株式会社の皆様ありがとうございました。
10週目の活動もよろしくお願い致します。

普及コーチ  鉄谷 洸樹

2022-11-26 19:20

地域連携第2回ヴォルティスコンディショニングクラブ「ゆる~い大運動会」


11月26日(土)、美馬市の郡里地域活動センターグラウンド(旧 郡里小学校)にて、第2回ヴォルティスコンディショニングクラブ(VCC)「ゆる~い大運動会」を開催しました。



徳島ヴォルティスでは、美馬市版SIB ヴォルティスコンディショニングプログラム(VCPG)に取り組んでいます。VCPGの卒業生同士の繋がりを続けていくために、ヴォルティスコンディショニングクラブ(VCC)を2021年に立ち上げ、今回はその活動の一環として昨年に引き続き「ゆる~い大運動会」をおこないました。

今回の運動会にはVCCや郡里地域にお住まいの方、合計で約100名が参加しました。
第1回「ゆる~い大運動会」のMVP・山本さんの選手宣誓を皮切りに、各種目がスタート。

<主な種目一覧>
・ヴォル玉ころがし(大玉ころがし)
・ヴォル玉入れ(玉入れ)
・SOY食い競争(ソイジョイ食べ競争)
・元気ハツラツ!早飲み競争(早飲み競争)
・ヴォルティスの生業ですリレー(サッカーボールリレー). 
・美ケツ測定(ケツ圧測定)
・落とすな!勝点(サッカーボール運びリレー)
・勝利引き(綱引き) など







みんなで楽しみながら取り組むことで生まれる笑顔。
新しい仲間と協力することでできる新たな繋がり。
とても素敵な光景が広がっていました。







今大会のMVPに選ばれた宇山さんは「とても楽しい時間を過ごせました。仲間とも会えてとても嬉しかったし、今後もこのような企画が続けてほしい!」と笑顔で答えてくれました。

途中には雨が降り、競技が一時中断しましたが、その後は天候も回復し、怪我人が出ることもなく、無事運動会を終えることができました。
今回の開催にあたり、多くの関係者の皆様に、ご準備や運営のご協力をいただきました。誠にありがとうございました。
 

2022-11-17 14:26

地域連携ヴォルティス元気っずプログラム 8週目

こんにちは!

今回はヴォルティス元気っずプログラム、8週目の様子をお伝えします。
今回の活動も先週に引き続き天候に恵まれ、多くの園が屋外で思いっきり体を動かすことができました♪
晴天の中での活動は、子どもたちも嬉しそうな様子が見られ、活動前は「寒い!」と言っていた子も、活動後には汗をびっしょりかくほど、一生懸命に活動に取り組んでくれました!
8週目の活動では、「ミラーゲーム」と「脱出ゲーム」をおこないました。

【ミラーゲーム】
ミラー(鏡)のように人と同じ動きをする遊びです。初めはコーチの動きを真似するところから始めて、最後はお友達と2人組で実施しました。子どもたち同士2人組で実施した際は、各園や子どもたちの個性ある動きも多く見られ、子どもたちのアイデアに驚かされました。

美馬認定こども園


江原認定こども園


穴吹認定こども園


【脱出ゲーム】
1つのチームはみんなで手を繋ぎ、大きな円で壁を作ります。もう1つのチームが壁の中に入り、そこから脱出していくゲームです。制限時間内に全員逃げられるか、壁のチームが閉じ込められるかで競争する形式で実施しました。

脇町幼稚園


岩倉認定こども園


今回の活動も子どもたちは一生懸命に取り組んでくれました。
また、このヴォルティス元気っずプログラムを通じて、がむしゃらに頑張るだけでなく、ゲームの意図やコツを考えて活動している様子も見られました。
もっと上手にできるようにするためにコーチの話を真剣に聞いている姿に、活動を通じての子どもたちの成長を感じました。
これからの活動でもできること、できないことがあるかもしれませんが、子どもたちにはチャレンジすること、どうすればもっと上手にできるのかということを考えて頑張ってほしいと思います。

8週目もご協力をいただきました、5つの園の関係者の方々、美馬市、大塚製薬株式会社の皆様ありがとうございました。
9週目もよろしくお願いいたします。

普及コーチ  鉄谷 洸樹

2022-11-08 22:24

地域連携石井町親子サッカー教室【11月】

先日の日曜日に11月の石井町親子サッカー教室を行いました。

今回は新規の親子もご参加いただき、大盛り上がりでした!!









3歳から小学生まで、様々な年齢のお子さんにご参加いただいています。
どの年齢のお子さんでも楽しめる内容となっておりますので、興味がある方はぜひご参加ください!

来月は12月11日(日)10:00~11:30で実施します。

ぜひご参加ください!

本日ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。


普及コーチ 牛尾 匠