Game information試合情報

試合日程・結果

2022年10月16日 明治安田生命J2リーグ 第41節

試合終了

vs 大宮アルディージャ
3

1 前半 0

2 後半 1

1
前半18分   浜下 瑛
後半18分   藤尾 翔太
後半24分   藤尾 翔太
得点者 後半4分   富山 貴光
後半15分
IN : [DF] 25 安部 崇士 OUT : [DF] 6 内田 航平
後半35分
IN : [DF] 2 田向 泰輝 OUT : [DF] 36 エウシーニョ
後半35分
IN : [MF] 19 長谷川 雄志 OUT : [MF] 44 杉本 太郎
後半41分
IN : [FW] 17 一美 和成 OUT : [FW] 15 藤尾 翔太
後半41分
IN : [MF] 23 玄 理吾 OUT : [MF] 7 白井 永地
交代 後半0分
IN : [MF] 14 武田 英寿 OUT : [MF] 48 柴山 昌也
後半19分
IN : [FW] 10 河田 篤秀 OUT : [FW] 28 富山 貴光
後半19分
IN : [MF] 15 大山 啓輔 OUT : [MF] 20 栗本 広輝
後半33分
IN : [MF] 29 三幸 秀稔 OUT : [FW] 27 中野 誠也
警告
退場
後半31分 警告 大山 啓輔
試合会場 鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム キックオフ 18:30
芝状態/グランド全面良芝/ 天候/風曇/弱風
気温/湿度24.7度/58% 観客数7298人
主審上村 篤史 副審1船橋 昭次
副審2関谷 宣貴 第4審判戸田 東吾
後半 前半   前半 後半
2 1 得点 0 1
0 0 PK 0 0
5 3 GK 6 4
5 7 シュート 0 5
4 3 FK 5 11
1 2 CK 0 1
0 0 イエローカード 0 1
0 0 レッドカード 0 0
0 0 オフサイド 2 0

スターティングメンバー

徳島 チーム 大宮
ダニエル ポヤトス 監 督 相馬 直樹
1 ホセ アウレリオ スアレス
G K 40 志村 滉
36 エウシーニョ
6 内田 航平
3 石尾 崚雅
D F 3 岡庭 愁人
17 新里 亮
25 袴田 裕太郎
22 茂木 力也
7 白井 永地
13 新井 直人
44 杉本 太郎
20 児玉 駿斗
37 浜下 瑛
24 西谷 和希
M F 20 栗本 広輝
26 小島 幹敏
48 柴山 昌也
19 矢島 慎也
15 藤尾 翔太
F W 28 富山 貴光
27 中野 誠也
[GK] 31 長谷川 徹
[DF] 25 安部 崇士
[DF] 2 田向 泰輝
[MF] 19 長谷川 雄志
[MF] 23 玄 理吾
[MF] 39 西野 太陽
[FW] 17 一美 和成
SUB [GK] 50 若林 学歩
[DF] 8 田代 真一
[DF] 36 吉永 昇偉
[MF] 15 大山 啓輔
[MF] 29 三幸 秀稔
[MF] 14 武田 英寿
[FW] 10 河田 篤秀

コメント

text by ヴォルスタ

■ダニエル ポヤトス監督
「この勝利、とても嬉しく思っています。選手たちは完璧な試合をしてくれました。ひとつ注文を付けるとしたら、前半のうちに試合を決める追加点が欲しかったということです。後半の同点場面は際どい判定でしたが、選手たちはそれもしっかりと受入れ、素晴らしいリアクションを示し追加点で突き放してくれました。本当によくやってくれたと思います。そしてお集まりいただいた大勢のファン・サポーターによる応援での後押しが、チームにさらなる活力を与えてくれたと思います。ありがとうございました。もう次の試合に向けての準備は始まっています。良い状態で山形戦を迎えられるようしっかりと準備をしていきます」
 
Q:他会場と同時刻に開始できなかったことは、心理的な影響としてありましたか?
「その通り、諸事情によるものですがとても難しく受け入れ難いものでした。しかし選手たちにはポジティブな発想で受け入れるように、そしてプレーオフについて考え過ぎると失敗すると伝えました。私たち次第でしたので、結果は後から付いて来ます。とにかく自分たちのプレーに集中することを求めました」
 
Q:今日は浜下選手、そして前節は石尾選手。代わって入った選手が活躍できるチーム状態をどう見ていますか?
「チーム共通のアイデアやプレースタイルを全員が共有しているからだと思います。いつ、誰がピッチに立ってもヴォルティスを表現できるように、全員が意識を高く持ってトレーニングから取り組んでくれている結果です」
 
Q:特に素晴らしかった前半、良かった点はどこだと分析しますか?
「集中力に尽きます。そして試合を支配し深さと幅をとることで、インサイドの杉本選手や児玉選手が躍動してヴォルティスのサッカーを表現してくれたと思います」
 
Q:同点後も突き放して勝利したチームに成長を感じますか?
「まず『勝つのだ』という個々の気持ちがありました。そして、プレー面でもしっかりとしたリアクションを示していたと思います。そこは選手たちが成長した部分です。次の試合もそこは大事になってくると思うので、継続して向上するように頑張ります」


■浜下 瑛選手
Q:まずは得点シーンを振り返ってみてください。
「左からクロスが上がってきたので、中に入ったらこぼれたボールが目の前に転がってきました。あとはシュートを打つだけでしたが、ちょっと当たり損ないました。幸いにも相手GKの股を通過してゴールしました」
 
Q:では、2点目のアシストについてもお願いします。
「ボールを持った時に、相手選手がいい感じで食いついてきたので突破できました。藤尾選手からは試合前に『ファーサイド気味に流れる』と言われていたので、そこにぴったり合わすことができました」
 
Q:仙台の結果もわかっていたうえでの試合に臨んだということでした。プレッシャーはありましたか?
「他の試合結果はあまりに考えないようにしようと監督からも言われていました。目の前の大宮戦で全力を出せるよう全員で取り組みました」
 
Q:ピッチから見て、大勢のファン・サポーターはどのように映りましたか?
「まずは人数が多いなと思いました。その分、気持ちは上がりましたし、良いモチベーションにしようと思いました。本当に自分たちのパワーになりました」
 
Q:前を向いて仕掛けるプレーが多かったように見えました。
「前へのプレーを意識して、積極的に仕掛けようと思っていました。それが形になりアシストに結びついたと思います。あのようなプレーを自分の基準にしたいですね」
 
Q:最終戦はプレーオフのかかる大事な試合です。意気込みをお願いします。
「あまり考え過ぎず、いつ通りの徳島らしいサッカーをすれば難しくありません。ただ、考えすぎないようにと意識していてもどこかで考えてしまうことがあるので、自分でコントロールしたいと思っています」


 
■藤尾 翔太選手
「他会場で先に結果が出ていましたが、全然気にしていませんでした。今日は得点という結果を出せて良かったです。勝ち越しゴールの時は浜下選手が個人でサイドを突破してくれました。僕の回りにはたくさんのスペースがあったので、余裕を持って合わせることができました。前半に迎えた何度かの決定機で取れなかったので、次のチャンスでは絶対に得点してやろうと思っていました」
 
Q:攻撃の構築という点で、藤尾選手が起点となっている場面が多くあったと思います。
「はい、上手くプレーできていると思います。サポートしてくれる選手と目も合いますし、味方がどこにポジションを取っているのかもよく見えているので、非常にやりやすくなっています」
 
Q:最終節に向けての意気込みを聞かせてください。
「変えることは何もないです。このまま自分たちらしく勝利するだけだと思います」



■安部 崇士選手
Q:試合前にライバルチームの結果は知っていましたか?
「はい、知っていました。なんらか思うところが各自にあったと思いますが、試合の入りからモチベーション高く相手を圧倒していていました。僕も試合へ入る時にはそのことを忘れて、目の前の相手にだけ集中していました。僕自身、出場時間があまり得られない中で、久しぶりに長い時間プレーできたことへのモチベーションが高かったです。ピッチに立てばやれるとも思っていましたので、ライバルチームの結果に左右されることなく試合に入ることができました」
 
Q:ピッチではまめにラインを上げ下げしていましたが、プレー面で気にしていたことはありましたか?
「CBに入る時はラインの上げ下げを監督から指示されています。石尾選手ともコミュニケーションをとれてやっているので、互いの意思疎通もできていると思います」
 
Q:同点とされても突き放しての勝利。今日の試合で良かった点を挙げてください。
「試合内容を見ると、得点力も守備力も優勝に値するような内容です。そういう意味ではすごく自信を持ってプレーしていますし、これまで引き分けで終わっていたような状況でも『勝てる』という感覚を持ちながらプレーできています。チームはとても良い状態にあると思います」
 
Q:今季の最終戦をこのようなシチュエーションで迎えます。その大事な一戦に向けて、コメントをお願いします。
「楽しみながら、ヴォルティスらしく戦いたいです。シーズン中の苦しい時期も自分たちを見失わず直向きにやってきた結果がこの強さだと思います。今のチーム状態だと、結果を求め過ぎて足元をすくわれることは考えられないので、強気でリーグ戦の最終節を勝ちにいきます」



~ハーフタイムコメント~(ダニエル ポヤトス監督)

・あわてずに、2点目を決めよう!
・相手の攻撃の変化にも対応しよう
・全員で戦い、勝つぞ!

公式ファンサイト ヴォルティススタジアム

試合後の監督記者会見コメント、選手コメントはクラブ公認ファンサイト「ヴォルティススタジアム」により、提供されています。なお、「ヴォルティススタジアム」では、監督記者会見はもちろん選手5名以上のコメントが試合当日に掲載になります。「ヴォルティススタジアム」にぜひご登録いただき、ご覧ください。

PAGE TOP