Informationインフォメーション

ニュース

【2008.07.13】 ニュース

7月11日(金)四国ダービースタジアム満員宣言の記者会見を行いました。

7月11日(金)愛媛県のホテルJALシティ松山にて徳島ヴォルティス・愛媛FC両社長による「四国ダービー満員宣言」記者会見を行いました。
参加は
徳島ヴォルティスより代表取締役社長 燒{ 浩司
事業部長 福島 義史

愛媛FCより代表取締役社長 亀井 文雄様
取締役ゼネラルマネージャー 佐伯 真道様

以上の4名でした。


≪目的≫
徳島ヴォルティス、愛媛FC両チームにとって負けられない戦い「四国ダービー」、今シーズンは徳島ヴォルティスのホームでの1試合を終了し、7月30日アウェーでの対戦と9月27日のホームでの対戦2試合を残すのみとなりました。徳島ヴォルティスと愛媛FCは、四国ダービーの試合を1人でも多くの方にスタジアムで観戦していただくため

≪内容≫
四国ダービーの歴史、両社長による満員宣言、選手監督によるダービーに向けてのコメント紹介、ダービーロゴの発表、四国ダービーチャンピオンフラッグについてなどでした。

今後の展開としては
お互いのホームゲームを協力して盛り上げる。
四国ダービーチャンピオンフラッグを1試合1試合勝利チームの選手・サポーターに授与する
などダービーを特別な1試合として、盛り上げていくという形になります。
皆様是非ご協力よろしくお願いします。





PAGE TOP