Informationインフォメーション

ニュース

【2008.10.03】 ニュース

『鳴門市民デー』10月18日(土)徳島ヴォルティスvsヴァンフォーレ甲府鳴門渦まつりイベント内容 について

2008年10月18日(土) 徳島ヴォルティスvsヴァンフォーレ甲府と同時開催されます、第26回鳴門渦まつりのイベント内容についてお知らせいたします。
渦まつりステージにおいては、徳島ヴォルティス選手によるトークショー&ヴォルティスチア「BLUE SPIRIT」によるチアリーディングショー、「炎神戦隊ゴーオンジャー」ショー等が行われます。
また、ステージ以外でも活魚つかみ捕り大会や名物ジャンボうずしお鍋など楽しいイベントが盛り沢山です。みなさんご来場お待ちしております。

■2008 Jリーグ ディビジョン2  第40節
徳島ヴォルティスvs ヴァンフォーレ甲府
2008年10月18日(土) 14:00キックオフ(12:00開場予定) 
会場:鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
入場券:A席(メインスタンド)前売2,000円 当日2,500円
      B席(ゴール裏・バックスタンド芝生席)  前売・当日とも1,500円
      小中高校生(A席・B席共通) 前売・当日とも500円
車椅子の方は、B席チケットでメインスタンド車椅子席にてご観戦頂けます。
なお、付き添いの方は1名様まで無料です。

◆「鳴門市民デー」
徳島ヴォルティスのホームタウンである、鳴門市にお住まいの皆さんを試合にご招待いたします。
□対象者:鳴門市にお住まいの方
     ※先着1000名様
□入場方法:10月号の広報誌、鳴門うずまつりちらしまたは、免許証など、市民であることを証明できるものを持ってホームタウンブースまでお越しください。観戦チケットとホームタウンの日限定携帯クリーナーをお渡しします。
□引換時間:10:30〜15:00まで
□引換場所:鳴門渦まつり本部
□観戦席:B席になりますので、B席入場口からのご入場になります。
□注意事項:缶・ビンの持ち込みはできませんので予めご了承ください。
※詳細は鳴門市経済部商工観光課 TEL 088−684−1157 までお問い合せください。

◆第26回『鳴門渦まつり』(10:30〜17:00予定)
試合当日時計台広場付近において「鳴門渦まつり」が同時開催されます。
■ステージイベント
・開幕セレモニー(10:30頃〜)
第26回鳴門渦まつりの開幕を飾るセレモニーが行われます。鳴門市第一中学校吹奏楽部による演奏などが行われます
・徳島ヴォルティス選手トークショー&「BLUE SPIRIT」チアリーディングショー(13:00頃〜)
徳島ヴォルティス選手によるトークショーを行います。また、ホームゲームにおいてスタジアムを盛り上げてくれているヴォルティスチア「BLUE SPIRIT」によるチアリーディングショーも行います。
・「炎神戦隊ゴーオンジャー」ショー(1回目13:30頃〜/2回目16:00頃〜)
子ども達に大人気の「炎神戦隊ゴーオンジャー」ショーが行われます。また、併せてサイン会も行われますので、ぜひ皆さん楽しんでください。
■その他イベント
   ステージ以外でも皆さんに楽しんで頂ける様々なイベントが行われます。
・徳島ヴォルティスクイズコーナー(11:00頃〜13:00)
 徳島ヴォルティスに関するクイズに答えて頂くと、正解者の中から抽選で、選手サイン入り公式試合球などのプレゼントが当たります。また、クイズに答えて頂いた方先着300名様にプレゼントも用意しております。ぜひ参加してください!
・みんなでミニ電気機関車に乗ろう!(10:00頃〜)
 みんなのアイドル機関車に乗って楽しみましょう!(有料:1回100円) 
・みんなで参加「体験竹ちくわ」(13:00頃〜)
 スーパーロングの炉を設置し、皆さんに名産の竹ちくわを自ら焼いていただきます。


・名物ジャンボうずしお鍋!(1回目12:00頃〜/2回目13:00頃〜※無くなり次第終了)
 鳴門鯛、えび、鳴門わかめ、鳴門金時、レンコンなど鳴門が誇る高級食材をふんだんに使用し、直径1mのジャンボ鍋で煮込んだ「うずしお汁」を皆さんに振る舞います。


・わんぱく活魚つかみ捕り大会(11:15頃〜12:45頃)
 子ども達にハマチやタイなどの地魚を素手でつかみ捕りしてもらいます。


・ミニわんわん凧作り教室(10:30頃〜)
 鳴門大凧保存会のメンバーが、直径40pのミニわんわん凧作りを指導します。
・大谷焼絵付け教室(10:30頃〜)
 湯飲みや皿などに、自分でオリジナルの絵柄を描く絵付け体験をしていただきます。
 ・うずしおくん、すだちくん、ちっかーずもやって来る!
  渦まつりを盛り上げるため、鳴門市マスコットキャラクターのうずしおくん、そして、すだちくん、ちっかーずがやって来ます。                                

PAGE TOP